高級住宅地の番長エリアに竣工した分譲タイプの高級賃貸レジデンス | 賃貸マンションニュース | 株式会社R-net

賃貸マンションニュース

高級住宅地の番長エリアに竣工した分譲タイプの高級賃貸レジデンス

レジデンス二番町


千代田区番町、かつて旗本の住居があった歴史ある高級住宅エリアに竣工した高級マンション

人気のある高級エリアの千代田区番町エリアに誕生した分譲タイプの高級賃貸物件、『レジデンス二番町』が竣工します。
すっきりとしたスクエアフォルムの高級マンションです。外観のデザイン性もシンプルでお洒落に纏まっておりセンスのあるエリアにマッチする建物外観となっております。

レジデンス二番町のコンセプトは、
“選ばれし暮らしの質 (BANCHO Quality of Life)”
上記のようになっており、建物はモダンな都会的デザインが施され、質の高い設備や建材、安心構造とセキュリティなどが採用され、この番町という街に住まう方々へ相応しいクオリティライフを提供する物件です。

都心部にあることから利便性は大変よく機動力に長けた場所に立地しており、最寄り駅は麹町駅で徒歩僅か3分、さらに四ツ谷・半蔵門・市ヶ谷の四駅複数路線が利用可能です。
ショッピングも近隣にアトレ四谷や成城石井などがありスーパーコンビニやお洒落なカフェや飲食店なども揃っておりアーバンライフを満喫できる素敵な立地環境です。

レジデンス二番町のお部屋間取りタイプは1K〜3LDKと幅広いラインナップをご用意しており、シングルやディンクスそしてファミリー層まで幅広いタイプのニーズに対応できる間取りとなっております。

竣工間もない為、引き渡しが終わっていないこともあり、ご入居希望の方は2018年10月中旬頃を予定してございます。
こちらのレジデンス二番町を賃貸でご検討の場合は是非アールネットまでご連絡いただければ幸甚です。建物に関する詳細情報や空室の状況は下記リンクをご覧ください。

レジデンス二番町