品川エリアの新しいランドマーク、全室高層階の高級賃貸レジデンス! | 賃貸マンションニュース | 株式会社R-net

賃貸マンションニュース

品川エリアの新しいランドマーク、全室高層階の高級賃貸レジデンス!

品川ハートビュータワー


『品川の新しいランドマーク「Shinagawa HEART」の上層階、プレミアムレジデンス』

2019年2月に竣工する複合型の高機能オフィスビル「Shinagawa HEART (品川ハート)」、その15階から最上階の26階までの高層階がレジデンス部分である「品川ハートビュータワー」となります。
この品川ハートビュータワーは1階から14階までが店舗やオフィスフロアとなっている複合施設となっており、新しい品川エリアのランドマークといっても過言ではない大型のシンボリックな建物です。

品川ハートビュータワーでは、高い耐震性能である免震構造を採用しており、地震の揺れを抑制します。入居者の財産や人命などに配慮された安心の設計となっており、万が一の停電などにも非常用自家発電の設置により約72時間の発電が可能、さらに想定を上回る浸水対策も施されておりハイレベルな保全措置が取られている建物であります。

立地環境は品川駅港南口から徒歩5分と言う利便性に優れた立地で、メインの品川駅が徒歩利用できることにより、主要都市や羽田・成田の両空港へのアクセスなど容易に移動でき東京都心部でも群を抜く高いアクセシビリティを誇る立地環境です。

品川ハートビュータワーは全139住戸となっており、アクティブに活躍されるシングルからディンクスへ向けた1R〜1LDK、ゆったり過ごしたいファミリー層に向けた2L〜3LDKなど多彩な間取りが用意されており、多くの方に合わせた居住用途の汎用性が高い間取り仕様となっております。

品川ハートのレジデンス部分は15階以上の高層エリアにあり、居室からのビューは方向にもよりますが良好な眺望が確保できるのもこの品川ハートビュータワーの特徴とも言えます。

品川ハートビュータワーの入居時期は2019年の3月上旬が予定されており、2019年1月現在は先行申込を受け付けている状態でございますので、品川ハートビュータワーにご興味のある方は弊社アールネットまでお気軽にご連絡いただければと思います。空室などの募集状況や建物の情報詳細は下記のリンク先をご覧ください。

品川ハートビュータワー